ほさかいずむ

これから、どこへ向かおう?

お流行り考2006春

2006年春、ファッション界はラブリーブーム。
おねーさん系ブランドも、こぞって
レースやフリルを多用したお洋服を展開していますよね☆

はじめは「き…きゃわいいお洋服が街にあふれてる!!」と、
かわいいもの好きのいずみも、ウキウキした気持ちで
ショーウインドウを眺めていました。
でもね。なんというか…
正直、あんまり食指が動かないかんじです。
もちろん、めちゃ金欠というのもありますが!(笑)
でも本当にほしいものって
そういうの、関係ないと思うんですよ。

お洋服にはいちまいいちまい思い出があって、
たとえば…受験に失敗してしまった高校の制服を
地元で見かけると、今でもきゅんてする、みたいな。(笑)
もちろん、今さら「あの高校に入りたーい!」という気持ちでは、ない。
別の学校に進んだことも含めて、今のいずみだし。

制服だけでなくて、普段着るお洋服も
誰でもそれを買ったときや、着てお出かけした
思い出があると思うんですよ。
暖かいものであれ、しんどいものであれ。
数年して、「あの頃のお洋服」が「流行ってないから」という
理由だけで、袖を通せないのは悲しいと思います。
悲しいけれど…それもアリ、なのかなぁ?ひと夏の恋?
そんなちょっとジレンマ。(笑)
でもお気に入りのお洋服は、来年もきっと着たいと思いたい。←日本語変ね。

基本おこちゃまな格好をしているいずみも
おねーさん系のお洋服を着ることはあるし
お流行りアイテムも好きですよー。
だけど、正直言うとですよ
今のトレンドに乗って、「普段のラインにレースをつけただけ」の
おねーさん系スカートやブラウスに、魅力を感じないんです。

少なくともいずみが着たいのは
「ラブリーに(見えるように作られた)普通の服」ではなく
「普通に(見えるように作られた)ラブリーな服」なんですよ!ね!
ほらー、「ワルっぽいいい人」と「いい人っぽいワル」は
全く違うじゃないですか☆(笑)

あぁでも、わかっていても
ついおねーさん系のお店に
ふらふら足を踏み入れてしまう。
そしてスカートをびゃっと広げてへこんでしまう。(笑)
レースがぐるりと一周、でもラインはタイトって、うぅ…。
それならレースがついてないフレアースカート履きますって!
そこんとこ4649!

でもラブリー系のみなさんは
小物は今年買うべきだと思います、よー。
いずみも日傘と篭バッグは、今年買っちゃう予定♪です。
あと麦わら帽子とお花のサンダルも!
選択肢が増えるというのはよいことナリ☆
あと今年の流行の中で
マリンスタイルは…取り入れようと思ってます。(笑)
紺のボーダーとか。ミーハーですから、ええ。

ちょっと、ずーっと「自分スタイル」に自信なくて
着たいものがぐらぐらしていたのです。
これからも、たぶんたくさん迷いながら
「ずっと着られるかわいいもの」を集めていきたいと思いますー。

明日はどんなお洋服を着ようかな?