ほさかいずむ

これから、どこへ向かおう?

フォアグラをもりもりした日のこと

Happy cherry-200911031310000.jpg

さてさて
ちょっと前の話になりますが
先日、お友だちの結婚式に行ってきました(●´∀`●)/

花嫁となったお友だちは、穏やかにほほ笑んでいて
それが半端なく綺麗でした。
ごちそうがどんどん出てくるし、(笑)
みんなで嬉しい気持ちに包まれて
最高の気分でした。

スピーチを任されたいずみは
ぎりぎりまで原稿を考えず……
実は挙式の二日前に開催された
「日立木になるフェア」の原稿ばっかりやってました(笑)
でも付き合いも長く、
話したいこともたくさんあったので
帰省の新幹線のなかでぼちぼち考えました。
シンプルに今までの思い出と、新婦の人柄を中心にまとめることに。
原稿はさくっとまとまり、
実はたいして練習もしていなかったのですが(笑)
家で両親にもっともらしい言葉を並べて
それっぽく披露したりしてました( ̄~ ̄)

そして当日。
父の車で式場に向かう道すがら
さすがにやばいかも……と、車中でスピーチの練習をやっと初めました。
そうしたら、何度練習しても
最後新婦に呼びかけるところで、涙が。。
ここで父に相談したのが間違いでした(笑)
父は「気持ちをほぐすためにちょっと飲んだら?」と……

挙式が行われ、いよいよ披露宴。
乾杯のシャンパンはもちろん、
足りないと思ったのか(笑)白ワインも空け、
いざ名前が呼ばれたときに
はじめて「ちゃんと話せるのか?」って不安になってきました( ̄□ ̄;)!!

結果は、ちゃんと言いたいこと言えて
伝わったので一安心でした。
でもそのあと……
新婦のご両親が代わる代わる来てくれて
そのたびにお酒を勧めていただいたのでした(笑)
さすがにそのへんでセーブし、
晴れの席での失態は免れました。
でも、今思えば
少しくらいスピーチの途中で泣いちゃっても
誰も怒らないですよね。。
これからは、緊張をほぐすために飲むのはやめておこう(笑)(´∀`)
そうおもいましたとさ。

え?
式自体の感想ですか?(笑)
家族になるってことは、
「好きだけじゃ越えていけないことにも立ち向かう」って覚悟があるわけで
それは単純にすごいと思いました。
それに、お友だちの最高の笑顔が見られて嬉しかったな。
いずみも結婚……違うな、
「結婚式!!」がしたくなりましたよ(●´∀`●)(笑)