ほさかいずむ

これから、どこへ向かおう?

地震がありましたね

東日本でおおきな地震がありました。

それが起こったとき、
わたしは勤め先のお店にいました。
壊れやすいもの、大事なもの、
好きなもの、思い入れのあるものに囲まれて
ぜんぶ守りたい、けど無理!って
ずっと揺れてて怖い、とか。自分は無力だなあとか。
いろいろ考えてしまいました。

後でみんなでテレビを見て
起こってしまったことの重大さを感じました。
復興には長い時間がかかるだろうし
それは被災地のみなさんだけではなく
国をあげてやっていくべきことなんだと思います。
わたしもできることを探します。

みんなで笑顔で集まれる場所
ほっとひといきつける場所
明日への元気がちょっとだけ増える場所。
いままでNinety.がそんな場所であれればと動いてきたつもり。
けれど逆にここ数日で、わたし自身も
お客さまに本当にたくさん励まされました。
コンパニオンのお仕事もね
すこしでもまわりを照らせたらと試行錯誤しても
いつも受け取るもののほうが多くて。
もっと勉強していきたいとおもいます。

まわりのみんなを心配したり、されてしまったり
たくさんのひとと一緒に歩いていることを実感しました。
みなさんにたくさん力をもらいました。ありがとう。

地震が起こったとき、Ninety.にひとりきりでいてちょう怖かったのですがw
みんなの顔をみたり、ついーとをみたら安心してしまたよw
大変な環境にあるかたも多いと思いますが、お互いがんばりましょう。

最後になりましたが
今回の震災で犠牲になられた方のご冥福をお祈りします。
また、一日もはやい復興と、
被災されたみなさんに笑顔が戻りますように
こころから願います。


ほさかいずみ